今年の春ぐらいからムダ毛の脱毛を、とある有名な大阪梅田の美容クリニックで二ヶ月おきぐらいに受けているのですが、初めて脱毛に行った後、あまりにも脱毛が早く終わって、しかも待っているときに渡された案内の冊子のようなものを見ているうちに顔の肌の質を改善するための芦屋の内科でフラクショナルレーザーというもののことを知りました。私はオイリー肌で毛穴が目立つのでずっと悩んでいたのですが、トライアル価格で1万円以内で顔に体験できるということだったので、脳卒中の後遺症改善が終わった後に受け付けの人についでにレーザーをその後にできないか聞いてみたらOKとのことでした。軽く説明を受けた後、カーテンで仕切られた個室に案内され、麻酔のクリームを自分で顔に塗って待機するように言われました。他にも同じことを同じ部屋でしているお客さんがいました。やがてレーザーを当ててもらう時間が来たのですが、自分で顔を洗って麻酔を落とし、施術室に案内され、仰向けになるように言われました。レーザーの機会をゆっくりとパチ、パチ、とスタッフの女性が当てて行きましたが、目の近くなどは麻酔をしているにも拘わらず痛かったです。終わった後は顔中真っ赤で、帰りも頭が痛かったです。次の日も頭が痛く、つらかったです。たまたまなのかレーザーと関係あるのかは分かりませんが。一週間後には完全に赤みも痛みも治まっていましたが、一度だけでは毛穴に効いたかどうか分からず、結局効果があったのかどうかは分かりませんでした。それ以来は特にレーザー治療はやっていません。