首の後ろにコリコリしたものを感じて芦屋の内科・整形外科に行きました。レントゲンを撮っても何も映らず肩こりだろうと湿布薬をもらうだけでした。その後気分が悪くなるほどの首の痛みに襲われて仕事もままならなくなり、コリコリとしたものの正体をしりたくなり、内科に行くことにしました。整形外科で診てもらったことを話すと、やはり肩こりだということで、筋肉弛緩剤をもらいましたが、まったくよくなりません。そこで会社の同僚に相談すると、原因不明の痛みで困っているならペインクリニックに行くといいとアドバイスをもらい、同僚のすすめるペインクリニックへ行くことにしたのです。ペインクリニックという痛み専門のクリニックがあることに驚きましたが、実際に行ってみると患者さんの多さにびっくり。こんなにも痛みに困っているひとがいるのかと思いました。ペインクリニックのお医者さんにいままでの通院の経緯を話し、治療方針を聞きました。私の場合は精神的なものから来ているらしく、痛み止めと安定剤のようなものを処方していただきました。今は首のコリコリを感じることがなくなるほど、症状は安定しています。